ショートスリーパー

【ショートスリーパーへの道】短眠日記〜2週間目〜

こんにちは。マークと申します。

 

短眠生活開始を開始して(7月25日)から45日が経過しました。

また、短眠の記録を正確な短眠日記をつけ始めてから2週間が経ちました。

 

睡眠時間や食事内容をご報告していきたいと思います。

 

8日目


・本眠

2:30〜5:30 3時間

・パワーナップ(PN)

6:30〜9:00 2時間30分

・計 5時間30分

・体重 51.8キロ

・筋トレ 脚

・食事内容

朝 プロテイン1杯、ミルクパン

昼 ソース焼きそば

夜 白米、サラダチキン、サンドイッチ


 

眠気が強い時のパワーナップに度々失敗してしまう。

眠気が強い時には、カフェインを摂取し、短めのパワーナップを徹底しないといけない。

 

9日目


・本眠

0:30〜5:30 5時間

・パワーナップ(PN)

16:30〜18:00 1時間30分

・計 6時間30分

・体重 52.3キロ

・筋トレ 背中

・食事内容

朝 コーヒー+プロテイン1杯、シナモンパン

昼 寿司 (食べ過ぎた)

夜 餅、プロテイン1杯


 

夜遅い時間のパワーナップも注意が必要。自分にとって10分は長いようです。

また、夕方のパワーナップ失敗は昼食が多過ぎたことが原因でした。食事の意義を考える必要がある。栄養をとるためだけなら、満腹にせずに同じ栄養素をとる方法はいくらでもある。分食やサプリメントを有効に使うべきかもしれない。

 

 

10日目


・本眠

2:30〜7:45 5時間15分

・パワーナップ(PN)

9:20〜9:27

19:02〜19:09 14分

・計 5時間29分

・体重 52.1キロ

・筋トレ 休み

・食事内容

朝 コーヒー+プロテイン1杯、クリームパン

昼 パッタイ

夜 肉まん、麻婆丼


 

今まで作ってきた5時半起きの習慣が壊れてしまった。絶望感。2日続けないことが大事だ。

 

11日目


・本眠

22:00〜7:00 9時間

・パワーナップ(PN)

なし

・計 9時間00分

・体重 51.7キロ

・筋トレ 休み

・食事内容

朝 プロテイン1杯、クリームパン、プリン

昼 かき揚げうどん

夜 卵かけご飯、豚汁、メンチカツ、納豆


 

完全に寝込んでしまった。疲労感が強過ぎておきていられなかった。もれなく起床時間の5時半起きの習慣は壊れてしまった。疲労と眠気を長時間の仮眠以外で効率的に対処しないと。。

 

12日目


・本眠

22:00〜6:20 8時間20分

・パワーナップ(PN)

19:40〜19:48 8分

・計 8時間28分

・体重 52.1キロ

・筋トレ 胸

・食事内容

朝 ヨーグルト、プロテイン、チョコパン

昼 月見バーガー、ポテトM

夜 ジャポネギハンバーグ、ライス、プロテイン


 

寝起き癖とツイートしてありますが、寝落ち癖ですね。本当にまずいです。短眠生活どころかロングスリーパーになってしまっています。一度壊れてしまうと、坂道を転がり落ちていくように崩れていくイメージです。

 

 

13日目


・本眠

3:00〜7:30 4時間30分

・パワーナップ(PN)

15:30〜15:36 6分

・計 4時間36分

・体重 52.4キロ

・筋トレ 休み

・食事内容

朝 フルーツグラノーラ、プロテイン1杯

昼 鹿肉カレー

夜 赤から鍋


 

前日の夜に筋トレをし、3時まで起きていることができたことが睡眠時間の短縮に繋がった。夜遅ければ、自ずと睡眠時間を短縮せざるおえなくなる。寝落ちだと話は別だが、能動的に活動していれば、深夜まで活動して寝ることは問題ないと思う。

 

 

14日目


・本眠

0:30〜6:20 4時間50分

・パワーナップ(PN)

なし

・計 4時間50分

・体重 52.0キロ

・筋トレ 休み

・食事内容

朝 プロテイン1杯、ビスチョコデニッシュ

昼 ドーナッツ、白あんぱん

夜 プロテイン1杯、月見バーガー、ポテトL


 

昨晩はまたもや寝落ちだった。昔から寝落ち癖があるため、本当に治らないものですね。10年以上続けてしまってきた習慣を変えることの難しさに直面しています。

 

集計

平均睡眠時間 7時間5分(425分)

・体調 良好

・体重 ほぼ変化なし

今週の気づき

・寝落ちグセを治すことが非常に難しい

・夜のパワーナップは10分でも長いことが多い

・昼食の食べ過ぎは禁物

・栄養を取るだけなら、分食、サプリメントの方が腹が膨れにくく眠くならなさそう

・寝落ちしてからの寝起きは、睡眠時間にかかわらず眠気や疲れが残る

 

今週は短眠生活どころか、一般的な睡眠時間まで戻ってしまった。しかし、日中の眠気の頻度を考えると、平均睡眠時間が5時間であった先週となんら変わりはない。

まず、

・寝落ちをしないこと

これが大きな課題です。

【ショートスリーパーを目指して】〜短眠日記3週間目〜こんにちは。マークと申します。 3時間睡眠のショートスリーパーを目指しています。 短眠生活を開始してから52日、短眠日記を詳...