ショートスリーパー

【映画を見ていると眠くなるのはなぜ?】ケース別での6つの理由

マーク
マーク
映画を見ているとどうしても眠くなってしまうよお・・・。助けてくれ!
短眠チワプー
短眠チワプー
私も最近は映画中に眠くなることが多かったんだよ。その理由を徹底的分析したら、眠くなくなったけどね!

あなたには映画を見ている最中に眠くなってしまうという経験はありませんか?

僕は子供の頃は映画中に眠くなることなど全くありませんでした。

しかし、大人になってからはしょっちゅう眠くなってしまいます。

僕と同じ悩みを抱えているの人は多いのではないでしょうか?

映画の途中で眠くなってしまう理由には様々な要因が混在しているのです。

この記事を読めば、あなたはなぜ映画を見ていると眠くなってしまっていたのかがわかるでしょう。

そして原因を自ら突き止め、簡単に解決できるようになりますよ。

場所に関係ない映画中に眠い理由

まずは、映画を見る場所に関係ない眠気の理由を分析していきます。

映画の内容が退屈で眠くなる

映画を見ている最中に眠くなる原因として最も大きく影響するのは、映画の内容自体がつまらないことです。

人間はつまらない時には眠くなってしまいます。

あなたもこのような経験はありませんか?

休日に家で暇している時を想像してください。

疲れているわけではないにも関わらず、眠くなってしまいませんか?

僕ならすぐに眠くなってしまいますけどね。

退屈な時には、人間の脳波は緩やかになります。

そのように刺激のない状態が続くと、脳は「今は起きている必要がない」と認識してしまいます

つまり、眠くなるのです。

これが映画の最中に眠くなる一番の理由でしょう。

退屈な時の眠気はこちらで詳しく解説しています。

対策もこちらからご覧いただけます。

退屈な場合の脳波による眠気

退屈な場合は、自ら何かを考える・行動することが大切なのです

従って、映画のストーリーや伏線について考えながら映画を見ると、眠くなりませんよ。

映画を座って見るから眠くなる

あなたは映画を見る時にいつも座っているのではありませんか?

座っていると以下の2つが問題となります。

1.体に適度な圧力がかかる

2.下半身がうっ血し、血流が悪くなる

 

1.体に心地よい圧力がかかると人間は眠くなってしまいます。

・背もたれにもたれかかった方が寝やすい

・掛け布団や抱き枕があった方が寝やすい

上記の2ケースでは、人間の本能的な圧力による眠気が発生するからです。

 

2.うっ血を起こし血流が悪くなると眠くなってしまいます。

下半身のうっ血が起こると、血流により疲労物質が流しにくくなります。

その結果、

だるい⇨疲労感⇨眠い」となってしまいます。

疲労感が出てきてしまうと、どうしても眠るという行為をとりがちです。

ずっと座りっぱなしではなく、立ち上がったり、体を動かしたりすることでうっ血を防ぐことが重要です。

映画を注視しすぎ!眼精疲労で眠くなる

映画に集中しすぎていると眼精疲労を起こしてしまいます。

その理由は

・近いものを見すぎる

・瞬きの回数が少なくなる

からです。

映画が非常に面白く、最後まで集中した状態を維持できるのならば眠くはならないのです。

しかし、途中で少し退屈な場面があると眼精疲労の影響をもろに受けてしまい、眠くなってしまうのです。

家で見る時には、なるべく画面から離れて映画を見ましょう。

映画館の場合は、前列で見ることをなるべく避けましょう。

前列で見ることになってしまった場合は、意識的にスクリーンから目を外してください。

定期的に目を休めることが、眼精疲労による眠気の予防につながります。

家での映画鑑賞中に眠くなる理由

あなたが家で映画を見るときは、休日や仕事終わりが多いのではないでしょうか?

「家だから」という理由で考えられる眠気の原因はたった一つです。

家で映画を見ているときはリラックスしてしまう

あなたがお仕事をされている場合は、家とは憩いの場ですよね。

あなたの聖域のようなものです。

そのようなあなただけの空間では、あなたはさぞリラックスしていることでしょう。

しかし、

映画を見る時にはそのリラックスは眠くなる原因になってるのです

リラックスすると副交感神経が優位になります。

その結果、映画の最中に眠くなってしまうのです。

「それなら常に家の中で眠くなるのでは?」

と思われるかもしれません。

家の中で火事などのやるべきことをやっている最中は眠くなりにくいと考えられます。

しかし、映画を見ている時のことを想像してみてください。

ソファーや椅子に腰掛けながら、まったり映画に浸っている。

家での生活の中でも、結構リラックスできる場面なのではないでしょうか?

この記事を読んでくださっているあなたは、最後まで映画を見たいわけですよね?

では、副交感神経を優位にしないような工夫が必要です。

・立って映画を見る(歩くのはもっと有効)

・休憩をこまめに挟む

・他の作業をしながら映画を見る

このように軽く体を動かしたり、脳に別の刺激を与えてやることが大切です。

映画館ではなぜ眠くなるのか

次に映画館で眠くなってしまう理由を考察していきます。

映画館で寝てしまうと、1500円から1800円を無駄にしてしまうのと同じです。

これだけは何としても避けたいですよね。

人気映画では満員による酸素不足で眠くなる

人気の映画では、映画館がほぼ満員になるということが多いですよね。

その場合は、シアタールーム内の酸素が薄くなってしまいます

酸素が薄れてくると、ぼーっとしたような状態になり眠くなってしまうのです。

酸素不足で眠くなるイメージがつかないという場合は、人が密集した部屋を思い浮かべていただくと良いかもしれません。

人が密集していて湿気もある暖かい部屋でテストや試験を受けた経験はありませんか?

全く集中できないですよね。

集中できないどころか、ぼーっとしてきて眠くなります。

このように、酸素不足は眠気を誘発してしまいます。

映画に見ている時に、

「よくあくびが出るなぁ」

と感じた時には、深く呼吸することを意識してみてください。

映画中の甘いジュースやキャラメルポップコーンは眠気を誘う

映画館で映画鑑賞をする時には、ジュースとポップコーンのセットは定番ですよね。

僕は常にコーラ+キャラメルポップコーンです。

最高です。

しかし、

甘い糖分を大量に含んだ食べ物は眠気を誘発してしまいます。

コーラなどの糖分を摂取すると血糖値が急激に上昇してしまいます。

それに伴い大量のインスリンが分泌されます。

その後、インスリンにより血糖値が急激に下がり、元の血糖値よりも低い状態になってしまいます。

従って、低血糖状態となり眠くなってしまいます。

映画につきもののドリンクやポップコーンなどのお菓子は眠くなる原因の一つなのです。

あらかじめ「寝てしまいそうだな・・・」という場合には、映画中の甘いものは控えることをオススメします。

まとめ

いかがでしたか?

今回は映画を見ていると眠くなる理由についてケース別に説明しました。

映画を見る場所によらない理由

・映画の内容が退屈

・映画を座って見るから眠くなる

・映画を注視しすぎて眼精疲労になり眠くなる

家で映画を見る場合

・リラックスして副交感神経が優位になって眠くなる

映画館で見る場合

・人が多い場合には酸素不足になり眠くなる

・甘い食べ物による血糖値の変化で眠くなる

上記の6つが映画中に眠くなる主な理由です。

テクニカルな対策が必要なものは一つもありません。

あなたに映画中に眠くなる理由のうちで思い当たるものがあるならば、ぜひとも対策を取り入れてみてください。

参考になれば幸いです。

参考文献

「できる人は超短眠!」 著者:堀大輔 フォレスト出版